News

サービス

筑波大学との共同研究開発の契約が成立

2017.12.1

契約成立イメージ

ZAIZENと筑波大学との協同研究開発の契約が成立しました。
両者によるフィジビリスタディ(新規事業などが実現可能かどうかを検討するために事前に行う調査・研究)は、同年11月にすでに行われていましたが、今回、改めて共同研究を進めていくことの契約が結ばれました。ZAIZENと筑波大学は、EPAアルゴリズムエンジンにおける感情分類のロジックおよびビッグデータとAIを活用したディープラーニング(深層学習)による感情認識を高性能化していきます。